竹内厚生労働副大臣がMedtecを視察

Medtec Japanの開幕初日(4/20)、竹内譲 厚生労働副大臣が視察に訪問した。

オムロン/CYBERDYNEブース(#5501)ではロボットスーツHAL®腰タイプ、イノフィスブース(#4903)では、腰補助用マッスルスーツ、ミツミ電機ブース(#6706)ではウェアラブルタイプの網膜走査型ディスプレーを体験。

他にも、朝日インテック(#3705)のガイドワイヤー、ソシオネクスト(#6700)のモバイル・ソリューション、東レ(#3405)の医療用樹脂素材など、世界的にもユニークといわれる国産技術を見て回った。

医療機器の産業は今後の成長市場であること、国民の健康増進の観点からも期待しており、今後政府としても支援を継続していきたいと強調した。

 

カテゴリー: