MEDTEC Online

メディカロイドの米国現地法人がシリコンバレーで営業開始

メディカロイドの米国現地法人がシリコンバレーで営業開始

By: Medtec Japan編集部

川崎重工業株式会社とシスメックス株式会社の合弁会社である株式会社メディカロイド(本社:神戸市)は、米国に現地法人MEDICAROID, INC.を設立し2016年1月より営業を開始したと発表した。MEDICAROID, INC.は米国において医療用ロボットの技術開発、マーケティング活動、FDA対応による認証取得業務をメディカロイドと連携して行い、今後のビジネス拡大を目指す。

医療用ロボット市場の過半を占める世界最大の市場である米国で、しかも著名なIT企業、大学、医療機関、医療用ロボット企業が集積する医療技術の最先端であるシリコンバレーを活動拠点とすることで、川崎重工とシスメックスの研究開発・ものづくり力を活かした日本製の医療用ロボットの展開と、さらなる医療の発展への貢献を進めていく。

■ メディカロイド株式会社のリリース:

http://www.medicaroid.com/news/

カテゴリー: