先進ディスペンサーシステム

武蔵エンジニアリング株式会社は、カテーテル・注射針の高精度接着やインフルエンザ検査キットへの非接触薬液滴下をはじめ、最先端医療機器・器具への技術要求はますます高まっている中、これらの製造工程における圧倒的な生産性の向上に不可欠な、先進のディスペンサーシステムを提案している。

MEDTECの展示ブースでは、イムノクロマト法対応、非接触JETディスペンサー「CyberJet2」、中・高粘度液剤対応 非接触JETディスペンサー「AeroJet」、クロスコンタミネーションを防止し、多種試薬滴下が可能な「JET SPOTTER」など、現行の製造工程を革新する最新のディスペンサー製品を、一堂に展示・実演する。

低粘度 非接触ジェットディスペンサーCyberJet2は、0.03mgの微量な吐出を実現し、動作音を大幅に削減。超低粘度の液剤を高精度で塗布することが可能。

中・高粘度 非接触ジェットディスペンサーAeroJetは、中・高粘度液剤を超高速で飛翔可能。 独自のジェット機構により超微小な塗布が可能で、耐久性は従来の4倍。 安定した吐出再現性を実現している。温調機構を標準搭載している。

マイクロアレイ試薬スポッティングシステムJet Spotterは、非接触滴下により、サンプルのクロスコンタミネーションを防止。 塗布面の形状に左右されずに安定した高速塗布が可能だ。 新機能ノズルオートクリーニング機能搭載により、多種類の試薬スポッティングに最適という。 チップが不要の為、ランニングコストが安価なのも魅力だ。


武蔵エンジニアリング株式会社

www.musashi-engineering.co.jp

ブース番号:4300

カテゴリー: