MEDTEC Online

ポリカ透明加工などの加工技術

ポリカ透明加工などの加工技術

野田プラスチック精工株式会社は樹脂精密加工メーカーとして、2003年3月に技術集団と共に設立。

アクリル鏡面透明加工・ポリカ透明加工・精密加工(公差0.03) ・微細穴加工(φ0.1~)・微細溝加工(R0.05~)・3次元加工 ・スーパーエンプラ・エンプラを得意としており、1個からでも制作している。

樹脂加工にも1/100の公差が求められる時代になり、同社では、航空機・自動車・IT・食品・娯楽のみならず、医療機器分野でも、樹脂の特性・特徴を熟知している技術集団が、難加工、3次元加工、精密加工などさまざまな加工ニーズに対応している。

今年4月に開催のMEDTEC Japan2015(2015年4月22日〜24日)にも出展する。ブースでは、切削加工による加工技術を紹介するとともに、既存の仕入先が出来ないもの、 構想段階の案件などの相談を受けつける。


野田プラスチック精工株式会社

www.nodapla.jp

ブース番号:2311

カテゴリー: