大阪府、「医療機器業界への参入事例と薬事法」セミナーを9月に開催

 

 

大阪府と、ビジネス支援サービスを展開している中之島図書館は、2012年9月13日(木)に「医療機器業界への参入事例と薬事法」セミナーを開催する。

 

「医療・介護」分野は、日本再生戦略で、環境・エネルギー、農林水産業と並ぶ重点産業として位置づけられている。とくに医療分野では、先進国の高齢化、新興国の需要増で大幅な成長が見込まれている中、本セミナーでは、医療機器開発の相談業務など医療機器分野への参入促進事業を実施する側から、参入事例と薬事法に関する注意点などを紹介する。
また、市場調査等の参考とするため、中之島図書館ビジネス資料室で利用できる「医療機器」「医薬品」分野の資料・データベースなどの案内も予定されている。

 

セミナー開催日時:平成24年9月13日(木曜日) 18:00~19:30 (開場17:30)

講師:湯澤 真氏 (大阪府商工労働部バイオ振興課)

会場:大阪府立中之島図書館 3階 文芸ホール(大阪市北区中之島1-2-10)

受講料:無料

対象者:医療機器分野に関心のある方、参入をめざす中小企業者等

定員:60名 (事前申込制 先着順 定員になり次第締切)

主催:大阪府 商工労働部 バイオ振興課 / 大阪府立中之島図書館

 

申込みは大阪府のホームページまたは中之島図書館のホームページから。