METISサイト、医療機器・医療技術の価値伝達方法に関するポイントを掲載

 

医療技術産業戦略コンソーシアム(METIS)は同組織のホームページの「手引き・ガイドブックメニュー」サイトに「医療機器・医療技術の価値をわかりやすく伝えるために」という項目を追加した。

これは、METIS戦略会議「医療機器の適正評価」(楠岡英雄主査:大阪医療センター院長)が医療機器企業の企画・開発・医療保険担当者向けに医療関係者や行政等に対して開発した医療機器・医療技術の価値をわかりやすく伝える事を目的として作成したもので、医療技術(再)評価提案書を事例に記載上のポイントを整理した報告書。同サイト(一番下の項目)からダウンロードできる。