MEDTEC Online

ブログ

RSS - ブログ を購読

ヒトの細胞内部で人工ナノモーターの動きを制御

ペンシルバニア州立大学の研究チームが、ヒトの細胞内部で人工ナノモーターをコントロールする技術を開発した。超音波を使ってナノモーターの前進運動や回転を制御でき、磁気を利用して操縦することも可能という。

磁気を使って細胞内のナノモーターを操作することで、今後は癌の治療やドラッグデリバリーへの応用が期待される。

福祉ロボットなどの欧州認証取得をサポート

ドイツの国際的認証機関テュフラインランドは、サイバーダイン社が開発したロボットスーツ「HAL医療用」について、欧州委員会(EU)の基準適合マークである「CEマーキング」の認証を成功させている。今年のMEDTEC Japanでは、第三者認証機関の立場から、迅速な認証取得できる企業の共通点などを紹介した。

帝人、西陣織の技法で開発した心電計測ウェアラブル電極を出展中

帝人グループは、開催中のMEDTEC Japanで京都大学、京都高度技術研究所と共同開発した、西陣織の技法を用いて、着用するだけで12誘導心電の迅速・適切な計測ができるウェアラブル電極を出展している。

液滴レンズがスマートフォンを顕微鏡に変える

小さなスリップカバーレンズの開発が、初のスマートフォン顕微鏡への道を開き、発展途上国における疾病診断の様相を変える可能性を秘めている。

いまや、世界で最も貧しい国々の人でさえも、携帯電話にアクセスすることができる。そのため、スマートフォンはこれまで高額なために医療を受けることができなかった人々にも、よりよい治療を受けられる可能性を提供しつつある

コーガアイソトープ、ガンマ線照射について紹介中!

株式会社コーガアイソトープは、同社が提供しているガンマ線照射による滅菌や、高分子材料などの改質、微生物試験サービスについて、開催中のMEDTEC Japanで詳しく紹介している。1981年に滋賀県に研究所を設立してから、現在、3つのコバルト-60放射線照射施設を24時間稼働させて、多様なニーズに対応している。

ページ