MEDTEC Online

STI社、ステントなどのOEM・総合的生産プラットフォームを紹介

STI社、ステントなどのOEM・総合的生産プラットフォームを紹介

STI Laser Industries Ltd.は、微小金属製部品のレーザー切断、マイクロマシニング、および仕上げを専門とする医療機器製造業者で、最小侵襲手術に使われるインプラントや手術器具などの医療機器の生産に注力している。主な製品にはステント心臓弁フレーム整形外科用機器手術器具が含まれる。

また同社は、ステンレス、コバルトクロム、ニチノールや種々の放射線不透過性金属 (Au, Ta, Pl/Ir)を含む、医療機器に使用される全ての金属の加工を専門としている。プロトタイプ開発少量生産、または委託製造サービスを追求する医療機器メーカー、バイオエンジニアリング企業、およびハイテク企業に、総合的な生産プラットフォームを提供している。

医療機器製造業者としてSTIはISO 13485:2012及び ISO 9001:2008 の認証を取得済みである。

同社は今年4月24日-25日に東京ビッグサイトで開催されるMEDTEC Japanに出展(ブース番号:315)し、各種サービスの紹介をおこなう。


STI Laser Industries Ltd.

www.sti-laser.com/about_jp.html

MEDTECブース番号:315

カテゴリー: