MEDTEC Online

250ワット高圧電源サプライモジュール

250ワット高圧電源サプライモジュール

ドイツに本社を置く電力供給装置および充電装置のサプライヤーFRIWO Gerätebau GmbH社が高圧電力装置OF250を発表した。出力電圧24 VDC、補助出力5 V/500 mAを提供する本製品は、同社の高圧電源サプライプログラムの新しい高圧電源ユニットとして登場。

出力5 Vタイプはメイン出力のリモート・コントロール・スイッチとして利用可能なため、機器の幹線接続が不要になる。電力異常や「良好状態」についてはTTLレベル出力で表示される。電圧低下時の電圧修正もできる。

OF250の外形寸法は 155x101x40 mm (長さx 幅x 高さ)で重さは580gと軽量。入力電圧範囲90〜264VACのため、世界各地で電力供給が可能だ。待機時消費電力も≤ 1.0 W、PF≥ 0.97と効率が良い点も特長。使用時温度は0° 〜 70°Cの範囲で可能という。また患者漏れ電流≤ 100µAと低いため色々なオプションが想定できる。

OF250は、EN60950(情報処理機器)、EN61558(家庭電化製品)及び医療機器安全規格EN60601を取得している。

 

FRIWO Gerätebau GmbH社

ドイツ、オストベヴェルン

www.friwo.de

カテゴリー: