紫外線硬化接着に最適なUV-LED光源

来月18−19日に開催されるMEDTEC Japanに出展する浜松ホトニクスのUV-LED光源シリーズは365nm(または385nm)UV-LEDを搭載した小型UV照射モジュールで、カテーテル、注射針、補聴器、ステントなどのUV接着を用いた製造に最適だ。

単色光源のため、熱による照射物への影響・ダメージのないUV接着が可能。また高出力・高安定・長寿命を小型軽量でバランスよく実現しているため、スペースや場所を気にする必要なくレイアウトの自由度を飛躍的に向上することができる。

 

浜松ホトニクス株式会社

http://jp.hamamatsu.com

ブース番号: 1100

カテゴリー: