岩手県内の固有技術を医療機器産業分野へ展開

岩手県の医療機器産業技術の研究開発の支援に取り組む「いわて産業振興センター 」。4月18-19日開催のMEDTEC Japan展示会では、文科省委託事業で開発した生体適合性のあるコバルト合金とその試作品である人工股関節、義歯床、医療用ハサミ、ピンセットなどや、耐磨耗性・高耐食性等の特性を活かした一般産業用部品等を紹介する。

また、財団が事務局となって活動している「いわて医療機器事業化研究会」からは、モノづくり会員企業の優れた要素技術として「金属の極細伸線技術」や「レンズ、金属の精密研磨技術」なども紹介する。

 

財団法人いわて産業振興センター

www.joho-iwate.or.jp

ブース番号: 836

カテゴリー: