臨床検査機器の完成品及び開発

New!

国内の臨床検査薬・機器市場は、高齢者人口の増加および予防医療への重点施策(がん検診拡大)に加え、各種感染症などの突発要因による需要もあり、年率 3%程度の微増で堅調に推移しています。
日本の臨床検査薬・機器企業が、国内向け事業、海外向け事業を同時並行に進める傾向は今後も続き、広範な市場に対し安定したビジネスが展開されるものと考えられます。

出展対象品

  • 臨床検査機器
  • 試薬
  • システム及び、関連製品
  • 検査室支援製品・システム
  • 臨床検査機器の開発の為の
    原材料/部品/電子部材
    /ソフトウェア
  • 検体検査自動化システム
  • 臨床検査情報システム